1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 16:40:59.89 ID:CAP_USER*.net
ガンバ大阪U-23 2-1 セレッソ大阪U-23

<得点者>
[G大阪U23]呉屋、高木
[C大阪U23]西本

◇Yahoo!スポーツナビ J3試合速報:http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/league/j3
◇Jリーグ公式 J3順位表:http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/standings/j3
◇J's GOAL:http://www.jsgoal.jp/
◇スカパー!Jリーグ:http://soccer.skyperfectv.co.jp/jleague
◇明治安田生命:http://www.meijiyasuda.co.jp/
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460274059/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/04/11(月) 00:16:05.91 ID:CAP_USER*.net
2016年4月10日(日)キックオフ:21:30 / 試合会場:スタジアム・オブ・ライト

サンダーランド 0-2 レスター・シティ

得点
ジェイミー・ヴァーディ(後半21分)
ジェイミー・ヴァーディ(後半50分)

レスター先発
GK カスパー・シュマイケル

DF ウェス・モーガン
DF ロベルト・フート
DF ダニー・シンプソン
DF クリスティアン・フクス

MF ダニー・ドリンクウォーター
MF マーク・アルブライトン → ダニエル・アマルテイ(後半39分)
MF ヌゴロ・カンテ
MF リヤド・マレズ → デマライ・グレイ(後半36分)

FW ジェイミー・ヴァーディ
FW 岡崎慎司 → レオナルド・ウジョア(後半17分)
no title

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460301365/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: ◯( ´∀` )◯ ★@\(^o^)/ 2016/04/11(月) 00:26:34.62 ID:CAP_USER*.net
SOCCER KING 4月11日(月)0時20分配信

香川の先制ゴールを喜ぶドルトムントの選手たち [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第29節が10日に開催され、DF内田篤人が所属するシャルケと日本代表MF香川真司が所属するドルトムントによる“ルール・ダービー”が行われた。香川は2試合ぶりの先発出場。負傷の内田はベンチ外となった。

 ドルトムントが2位、シャルケが7位という状況で迎えた“ルール・ダービー”。昨年11月に行われた同一カードでは、ドルトムントが3-2でシャルケを破った。チャンピオンズリーグ(CL)出場権を目指すシャルケはホームでライバルにリベンジを果たしたいところ。一方、ドルトムントもバイエルンとの優勝争いを繰り広げており、勝点3確保が求められる。

 7日にヨーロッパリーグ準々決勝でリヴァプールと対戦したドルトムントは、アルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンやガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンら主力選手を温存。3-4-3のフォーメーションでこの試合に臨み、最前線にコロンビア代表FWアドリアン・ラモス、左FWに香川、右FWにアメリカ代表MFクリスティアン・プリシッチが入った。

 最初に決定機を迎えたのはドルトムント。23分、右サイドからのスローインをA・ラモスが競り合い、こぼれ球を拾ったプリシッチがエリア内右に進入して右足シュート。しかし、ここは枠の左に外してしまい、決定機を逃す格好になってしまった。

 一方のシャルケもチャンスを作る。33分、エリア手前右でピエール・エミール・ホイビュルクからパスを受けたレロイ・ザネが左足を振り抜く。強烈なシュートがドルトムントのゴールを襲ったが、ここはわずかに枠の右に外れてしまった。

 さらに40分、シャルケは中盤でボールを持ったユネス・ベルアンダが右サイドを走るジュニオール・カイサラへスルーパス。エリア手前右からミドルシュートを放ったが、ここはわずかに枠の左へ外れてしまった。このまま0-0でハーフタイムを迎える。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160411-00429716-soccerk-socc

4: ◯( ´∀` )◯ ★@\(^o^)/ 2016/04/11(月) 00:26:59.66 ID:CAP_USER*.net
 ドルトムントはハーフタイムにマッツ・フンメルスを下げ、ムヒタリアンを投入。システムを変更した。後半立ち上がりの49分、ドルトムントは右サイドから攻め込むと、モリッツ・ライトナーのヒールパスを受けた香川がダイレクトでループシュートを放った。これがゴール左上に決まり、ドルトムントが先制に成功。香川の芸術的なループシュートには、ベンチに座っていたトーマス・トゥヘル監督もすぐさま立ち上がり、笑顔で拍手を送って喜びを表現した。なお、香川は昨年11月に行われたダービーに続き、シャルケ戦でゴールを決め、ダービー通算得点数を4とした。

 しかし、直後の51分、シャルケが右サイドから攻め込むと、ホイビュルクが右足シュートを放つ。DFに当たったこぼれ球を右サイドのカイサラが拾ってクロスを入れると、GKロマン・ビュルキが弾いたボールがザネの足元へ。ザネが豪快に蹴りこんでシャルケがスコアを振り出しに戻した。

 追いつかれたドルトムントもすぐさま反撃。56分、右サイドでFKを獲得すると、ムヒタリアンのクロスが壁に当ってコースが変わる。これをゴール前のマティアス・ギンターがヘディングで合わせて勝ち越した。

 ドルトムントはこのリードを守りきりたいところだったが、再びすぐにスコアが動く。66分、シャルケはロングボールから前線でボールを持ったザネがエリア内へスルーパス。抜けだしたクラース・ヤン・フンテラールをソクラテス・パパスタソプーロスが倒してしまい、シャルケにPKが与えられる。これをフンテラールがゴール右にしっかりと決め、2-2の同点とした。

 ドルトムントは73分にライトナーを下げてオーバメヤン、プリシッチを下げてイルカイ・ギュンドアンを投入。勝ち越しゴールを奪いに出る。終盤は両チームともに勝点3を目指して攻めに出たが、得点は生まれることなく2-2のドローに終わった。ドルトムントの連勝は3でストップ。なお、香川はフル出場している。

 次節、シャルケは敵地でバイエルンと、ドルトムントはホームで日本代表DF酒井高徳が所属するハンブルガーSVと対戦する。

【スコア】
シャルケ 2-2 ドルトムント

【得点者】
0-1 49分 香川真司(ドルトムント)
1-1 51分 レロイ・ザネ(シャルケ)
2-1 56分 マティアス・ギンター(ドルトムント)
2-2 66分 クラース・ヤン・フンテラール(PK)(シャルケ)
no title

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460301994/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/04/09(土) 17:17:46.96 ID:CAP_USER*.net
『FOXSPORTS』によると、6月2日にコロラド州コマースシティーで行われる日本女子代表(なでしこジャパン)と
アメリカ女子代表の試合で用意した1万8000席が、チケット発売からわずか10分で完売したという。
立見席も1000席ほど用意されるというが、それでも足りなかったようだ。

 会場のディックス・スポーティング・グッズ・パークは、MLSのコロラド・ラピッズが本拠地を置くクラブ。
同メディアは同地区のサッカー熱の高まりを要因に上げている。また現地ではW杯2大会連続で
決勝を戦ったチーム同士の再戦というとこで注目度が高まっているようだ。

 なでしこジャパンは今夏に行われるリオデジャネイロ五輪への出場権を逃したことで、佐々木則夫監督が退任。
後任は発表されていないが、U-20日本代表の高倉麻子監督の昇格で調整が進められているものとみられる。
同遠征は新体制初陣となる可能性が高い。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160409-01626205-gekisaka-socc
no title

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460189866/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 11:08:43.63 ID:CAP_USER*.net
“Jの首位打者”浦和FW興梠慎三(29)が、4試合連続得点で首位固めの勝利を引き寄せる。現在リーグトップの4得点。決定率3割6分4厘と、抜群のシュート精度を見せている。通算でも2割2分9厘で、シュート300本以上を記録した選手でJ1歴代トップ。今日10日の4位横浜とのアウェー戦で得点すれば、クラブのレジェンド福田正博のJ通算91得点に並ぶ。

 興梠は最近「FWとして期待通りに得点し、チームを勝利に導く仕事ができている」と話す。チームは3月、ACL浦項戦、リーグ磐田戦と連敗を喫した。しかし次の福岡戦から興梠の連続得点が始まると、ACLの広州恒大戦2試合も含め、4勝1分けとV字回復した。

 チームは1日の甲府戦で、リーグ全体でも11季ぶりとなる「出場フィールド選手全13人がシュート」を記録。全員攻撃のスタイルだけに、J1得点ランク首位の興梠も、点取り屋の仕事だけに専念しているわけではない。機をみて中盤に下がり、攻撃の組み立てや守備にも力を尽くす。

 一方で3月の日本代表合宿ではハリルホジッチ監督から「もう少しゴール前に入る場面を増やしてほしい」と要望された。そこから、今回のゴールラッシュがスタート。今まで通りに縦パスを引き出して攻撃の起点になりつつ、シュート11本で4得点と効率よくゴールを挙げる「万能FW」として、旬を迎えつつある。

 一昨年に長女が誕生。感覚派ストライカーらしく、オフの過ごし方もマイペースだったが、子育て重視の中で生活リズムが整った。「テレビはいつもEテレ。いま会いたい人がいるとすれば、歌のお姉さんかな」。体調も安定し、コンスタントな活躍が続く。

 8日には、3月のJ1月間ベストゴール賞(3月20日湘南戦)も受賞した。横浜には昨年0-4と大敗し、年間優勝を逃す一因となった。今年は興梠の正確なシュートで、首位攻防を制する。【塩畑大輔】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160410-00000020-nksports-socc
no title

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460254123/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 15:07:51.92 ID:CAP_USER*.net
・横浜Fマリノス 0(終了)0 浦和レッズ

日産スタジアム
入場者数 38,382人
天候 / 気温 / 湿度 晴 / 22.7℃ / 49%


・名古屋グランパス 1(終了)2 大宮アルディージャ

[名]シモビッチ(26分)
[大]河本裕之(72分)、泉澤仁(79分)

豊田スタジアム
入場者数 12,417人
天候 / 気温 / 湿度 曇 / 24.4℃ / 37%

・ヴィッセル神戸 0(終了)0 アビスパ福岡

ノエビアスタジアム神戸
入場者数 21,254人
天候 / 気温 / 湿度 曇 / 22℃ / 62%

http://web.gekisaka.jp/live/detail/?2448-2448-lv

◇関連リンク

Jリーグ公式
http://www.jleague.jp/game/

J's GOAL
http://www.jsgoal.jp/

Yahoo!スポーツナビ
http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/

スカパー!Jリーグ(テレビ)
http://soccer.skyperfectv.co.jp/jleague

エルゴラ(新聞)
http://blogola.jp/c/egnews
no title

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460268471/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 18:03:28.25 ID:CAP_USER*.net
・鹿島アントラーズ 4-1 サンフレッチェ広島

[鹿]土居聖真(8分)、柴崎岳(57分)、カイオ2(61分、90分+3)
[広]ピーター・ウタカ(38分)

県立カシマサッカースタジアム
入場者数 19,764人
曇 / 17.2℃ / 73%

・アルビレックス新潟 1-2 ジュビロ 磐田

[新]ラファエル・シルバ(48分)
[磐]ジェイ2(49分、64分)

デンカビッグスワンスタジアム
入場者数 18,210人
曇 / 11.6℃ / 62%

http://web.gekisaka.jp/live/detail/?2448-2448-lv
no title

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460279008/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 16:04:36.51 ID:CAP_USER*.net
・ベガルタ仙台 1-3 ガンバ大阪

[仙]ウイルソン(27分)
[G]長沢駿(5分)、宇佐美貴史(14分)、アデミウソン(16分)

ユアテックスタジアム仙台
入場者数 18,011人
曇 / 15.1℃ / 51%


・ヴァンフォーレ甲府 3-1 湘南ベルマーレ

[甲]津田琢磨(5分)、クリスティアーノ2(90分+1、90分+3)
[湘]高山薫(57分)

山梨中銀スタジアム
入場者数 10,027人
曇 / 22.4℃ / 31%


◇関連リンク

Jリーグ公式
http://www.jleague.jp/game/

J's GOAL
http://www.jsgoal.jp/

Yahoo!スポーツナビ
http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/

スカパー!Jリーグ(テレビ)
http://soccer.skyperfectv.co.jp/jleague

エルゴラ(新聞)
http://blogola.jp/c/egnews
no title

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460271876/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 06:06:23.99 ID:CAP_USER*.net
【スコア】
レアル・ソシエダ 1-0 バルセロナ

【得点者】
1-0 25分 ミケル・オヤルサバル(レアル・ソシエダ)

リーガ・エスパニョーラ第32節が9日に行われ、レアル・ソシエダとバルセロナが対戦した。

5日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝ファーストレグのアトレティコ・マドリード戦で勝利したバルセロナ。
中3日で迎えた敵地での一戦には、前線のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ブラジル代表FWネイマールが先発出場を果たした一方、
中盤を支えるクロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチとスペイン代表MFアンドレス・イニエスタはベンチスタートとなった。
また、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスは累積警告で出場停止となっている。

試合開始5分、ホームのレアル・ソシエダが先制に成功する。
シャビ・プリエトが右サイドから上げたクロスボールにミケル・オヤルサバルが頭で合わせ、ゴールネットを揺らした。

1点を追うバルセロナは21分、エリア付近でFKのチャンスを得ると、メッシが直接ゴールを狙った。
しかしこれは壁に阻まれ、得点には至らない。

さらに34分にはメッシの浮き球のパスをネイマールがエリア内でつなぎ、最後はアルダ・トゥランが右足でダイレクトシュートを放ったが、DFが体を張ってブロック。
ゴールを死守した。このままレアル・ソシエダのリードで前半を折り返す。

同点に追いつきたいバルセロナは、後半開始とともにイニエスタを投入した。

すると55分、エリア付近で横パスを受けたイニエスタが左足のミドルシュートを打った。しかしGKヘロニモ・ルジが右手一本でボールに反応し、チームを救った。

62分にはネイマールがエリア外で倒され、FKを獲得すると、自身でキッカーを務めた。しかしシュートは左サイドネットをかすめ、同点ゴールとはならない。

攻勢が続くバルセロナは73分、エリア内でボールを受けたメッシがDFをかわし、タイミングを外した左足のシュートを打つが、GKルジがビッグセーブを見せ、ゴールを割らせない。

さらに86分、ダニエウ・アウヴェスが右サイドをクロスを上げると、中央でフリーのメッシが頭で合わせるが、これもGKルジが落ち着いてセーブした。

後半アディショナルタイム1分には、ジョルディ・アルバからの縦パスを受けたイニエスタが反転して左足のシュートを放つが、得点することはできなかった。

試合はこのままタイムアップを迎え、レアル・ソシエダが1-0で勝利を収めた。
敗れたバルセロナは今シーズンのリーグ戦で初の完封負けを喫するとともに、連敗となった。これで、2位アトレティコ・マドリードとの勝ち点差が3ポイントへ縮まった。

次節、レアル・ソシエダは敵地でMF乾貴士が所属するエイバルと対戦。
一方のバルセロナは13日にアウェーでCL準々決勝セカンドレグのアトレティコ・マドリード戦に臨み、17日にホームでバレンシアと戦う。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160410-00429400-soccerk-socc
SOCCER KING 4月10日(日)5時29分配信

http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2016/esp/esp-10788110.html
試合スコア
no title

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460235983/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/04/09(土) 22:12:35.36 ID:CAP_USER*.net
 シーズン開幕前は降格候補のひとつに挙がり、残留できれば御の字と見られていた。
しかし、6節まで負けなしで上位に顔を出すと、7節の黒星を挟んでプレミアリーグでは8節から10戦無敗。
気付けば、レスターは首位に立っていた。

 ラニエリ監督は4-4-2システムを採用し、対戦相手に応じてプレッシングとリトリートを使い分けるスタイルを実践。
岡崎など選手個々のハードワークをベースに、カウンターから天性のスピードを誇る
ヴァ―ディーが決めるパターンを確立した。

「いずれ失速するだろう」との現地メディアの予想もどこ吹く風とばかりに、レスターの勢いは後半戦に突入しても衰えず。
23節のストーク戦から首位の座をキープしている。

 直近のサウサンプトン戦では、今季を象徴するような戦いぶりを披露。
フランス代表に招集されたMFのカンテが絶妙の追い込みでピンチの芽を摘めば、
ゴール前に放り込まれたクロスは元ドイツ代表のCBフートが弾き返す。
さらにヴァ―ディーと岡崎の2トップが前線で身体を張るなど、まさにハードワークを体現したレスターは
モーガンの決勝弾で白星をもぎ取った。

 こうして今季2回目のリーグ4連勝(しかもすべて1-0)を飾り、残り6試合で2位トッテナムとの勝点差は7、
3位アーセナルとの勝点差は11(レスターより消化試合がひとつ少ない)となった。
果たしてこのまま逃げ切り、100年に一度の奇跡を起こすのか。気になる上位3チームの今後の対戦相手を紹介したい。

●レスターの残り6試合
33節 4月10日(日) サンダーランド(アウェー)
34節 4月17日(日) ウェストハム(ホーム)
35節 4月24日(日) スウォンジー(ホーム)
36節 5月1日(日) マンチェスター・ユナイテッド(アウェー)
37節 5月7日(土) エバートン(ホーム)
38節 5月15日(日) チェルシー(アウェー)
※日程は変更になる可能性があります。

●トッテナムの残り6試合
33節 4月10日(日) マンチェスター・ユナイテッド(ホーム)
34節 4月18日(月) ストーク(アウェー)
35節 4月25日(月) WBA(ホーム)
36節 5月2日(月) チェルシー(アウェー)
37節 5月8日(日) サウサンプトン(ホーム)
38節 5月15日(日) ニューカッスル(アウェー)
※日程は変更になる可能性があります。

●アーセナルの残り7試合
33節 4月9日(土) ウェストハム(アウェー)
34節 4月17日(日) クリスタル・パレス(ホーム)
30節延期分 4月21日(木) WBA(ホーム)
35節 4月24日(日) サンダーランド(アウェー)
36節 4月30日(土) ノーリッジ(ホーム)
37節 5月8日(日) マンチェスター・シティ(アウェー)
38節 5月15日(日) アストン・ビラ(ホーム)
※日程は変更になる可能性があります。

 レスターの最短優勝は4月18日。レスターがサンダーランドとウェストハムに勝って勝点を75に伸ばして、
さらにトッテナム(勝点62)が連敗、アーセナルが(勝点58)が1分1敗もしくは連敗し、
レスターとトッテナムとの勝点差が13、アーセナルとの勝点差が16もしくは17となった場合だ。

 仮にトッテナムとアーセナルが取りこぼさず、レスターも順調に白星を積み上げた場合は、
レスターにとって5月1日のマンチェスター・ユナイテッド戦が“大一番”になる。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=15141
no title

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460207555/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加