2016年04月

  • カテゴリ:
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 05:40:15.65 ID:CAP_USER9.net
【スコア】
アトレティコ・マドリード 1-0 バイエルン

【得点者】
1-0 11分 サウール・ニゲス(アトレティコ・マドリード)

http://m.sports.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10925502

チャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグが27日に行われ、アトレティコ・マドリードとバイエルンが対戦した。

 準々決勝で優勝候補筆頭のバルセロナを破り、2連覇を阻止したアトレティコ・マドリード。リーガ・エスパニョーラでもそのバルセロナと勝ち点で並んでおり、2冠の可能性を残している。23日に行われたリーグ戦からは2名を変更し、DFステファン・サヴィッチとMFアウグスト・フェルナンデスを起用。そのほか、ここ6試合で5ゴールと絶好調のFWフェルナンド・トーレスらがスタメンに名を連ねた。

 対するバイエルンは準々決勝でベンフィカ相手に苦戦を強いられながらも2戦合計3-2で競り勝ち、5年連続ベスト4進出を果たした。ブンデスリーガで首位、DFBポカールでも決勝戦に駒を進めており、2012-13シーズン以来となる3冠達成を目指している。直近のリーグ戦からは6名を入れ替え、DFフィリップ・ラーム、MFハビ・マルティネス、MFシャビ・アロンソ、MFキングスレイ・コマンらが先発起用された。

 この試合最初のシュートはアトレティコ・マドリード。4分、高い位置でパスを繋ぐと、エリア手前右でボールを受けたサウール・ニゲスが左足でミドルシュートを放ったが、ここは枠の上に外れた。

 序盤はアトレティコ・マドリードが主導権を握り、敵陣に押し込む。8分には右サイドに抜け出したF・トーレスがキックフェイントでDFをかわして左足でシュート。しかしジャストミートすることができず、GKマヌエル・ノイアーにキャッチされてしまった。

 すると11分に試合が動く。敵陣中央でボールをキープしたサウールがドリブルで3人を抜き去りエリア内右に侵入。ここから左足でコースを狙ったシュートを放つと、ボールは左ポストをかすめてネットを揺らし、アトレティコ・マドリードが先制に成功した。

 失点を喫したバイエルンは直後の12分、左サイドからドゥグラス・コスタが左足でクロスを供給。DFに当たってゴール前に流れたボールをアルトゥーロ・ビダルがヘディングで押し込んだが、ゴール方向へ飛んだシュートはDFホセ・ヒメネスにクリアされた。

 集中した守備でバイエルンにチャンスを作らせないアトレティコ・マドリードは、カウンターから2点目を狙う。30分には自陣からのロングパスでディフェンスラインの裏に抜けだしたグリエスマンがエリア内右から右足でシュートを狙う。しかしここはGKノイアーに阻まれ追加点とはならない。

 バイエルンはボールポゼッションで相手を上回るものの、決定機を作り出せないまま時間が経過。結局アトレティコ・マドリードが1点のリードを保ったままハーフタイムを迎えた。

 後半に入り54分、バイエルンは相手陣内でパスを繋いでチャンスを伺うと、ダヴィド・アラバがやや距離のある位置から左足を振り抜く。無回転の強烈なシュートがゴールを脅かしたが、惜しくもクロスバーを直撃した。さらに56分、左からのCKにJ・マルティネスが頭で合わせたが、GKヤン・オブラクの好セーブに阻まれた。

 バイエルンは64分、コマンに代えてフランク・リベリーを投入。リベリーが左サイドに入り、D・コスタが右にポジションを移した。さらに70分にはチアゴ・アルカンタラを下げてトーマス・ミュラーをピッチへ送り出す。

 しかしこの交代直後の75分、アトレティコ・マドリードが決定機を迎える。ハーフウェイライン付近からグリエスマンがドリブルで持ち上がり、右方向に流れたF・トーレスにスルーパスを通す。F・トーレスはワンタッチでDFをかわすと、右足アウトで狙ったが、このシュートは右ポストを叩いた。

 追加点のチャンスを逃したアトレティコ・マドリードだったが、終盤に入っても集中を切らすことなくバイエルンの攻撃に対応。4分間のアディショナルタイムでも得点は生まれず、試合は1-0のままタイムアップを迎え、アトレティコ・マドリードがホームでの第1戦を制した。

 セカンドレグは5月3日にバイエルンのホームで行われる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160428-00435728-soccerk-socc
no title

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461789615/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/26(火) 10:19:46.08 ID:CAP_USER*.net
 いつものように好調だった。あくまで“ドイツでは”の注釈が付くが……。独ブンデスリーガの強豪ドルトムントでプレーする日本代表MF香川真司(27)のことだ。

 23日のシュツットガルト戦に先発した香川は前半21分、左サイドからの折り返しに合わせて右足シュート。チームの3-0勝利に貢献し、独メディアから「とても創造性のあるプレーを見せた」と大絶賛された。

 12年から2年間プレーしていた英プレミアの名門マンチェスター・ユナイテッドの地元では、すこしばかり“風変わり”な形で評価されている。

 英メディアが、マンUを戦力外として放出されながら、移籍先で好パフォーマンスを連発、
「今みたいな輝きを放って欲しかった」選手としてセリエA・ユベントスのMFポグバ(仏代表)、独レバークーゼンのFWエルナンデス(メキシコ代表)、仏パリSGのFWディ・マリア(アルゼンチン代表)の世界トップクラスの3選手と同列に扱いながら「彼は見違えるような選手になった」と絶賛しているのだ。

 この英メディア報道に「同感!」と言いたいのが、日本代表関係者だろう。10年7月にドルトムントに移籍した香川は10―11年、11―12年シーズンのリーガ優勝の立役者になっても、マンUを経て14年8月に古巣に出戻って活躍しても、日本代表の試合になるとピリッとしないことが多いからだ。ドイツの半分でもいいから……。日本代表関係者のホンネだろう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160426-00000018-nkgendai-socc
no title

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461633586/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/26(火) 17:15:05.31 ID:CAP_USER*.net
現地時間25日、ドルトムントのハンス・ヨアヒム・ヴァツケCEOが、バイエルン(以上ドイツ)での将来が不透明になっているマリオ・ゲッツェについて「市場に出るなら検討」と語った。独『Sky』に語った内容を『Sport1』が伝えている。

 それによるとヴァツケCEOは、市場に出ているわけではないバイエルンの選手について語るのは品のないことと述べつつ、「移籍市場に名前が挙がった場合は、本人がここに戻ることを考えている可能性がある。その場合はこちらでも検討に入る。それは間違いない」と獲得に動く可能性を示した。

 ゲッツェの才能を「非常に高く評価する」とも述べたヴァツケCEO。一方でゲッツェの獲得について「もちろん、それが競技の上で意味を成すのかどうかは、じっくり議論する。彼が去ってからチームもさらに発展を遂げているので」とも語った。

 クラブ生え抜きのゲッツェは2013年にバイエルンに移籍。ドルトムントのファンのなかには「クラブを裏切った」として、これを許さない人もいる。

『Sport1』のサイトには「(マッツ・)フンメルスがバイエルンに行くからゲッツェにドアを開くということか」「ばかばかしい、ヴァツケに騙されるな。マリオがトゥヘルの構想に入るわけがないだろう」

「ファンの半数はゲッツェに好意的だが、口にする勇気がないだけ。嫌っているのはハードコアなファンだけだ」などのユーザーコメントが寄せられている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160426-00000017-ism-socc
no title

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461658505/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: (゚∀゚(⊃*⊂) ★@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 12:57:00.94 ID:CAP_USER*.net
ブンデスリーガ、マインツに所属するFW武藤嘉紀(23)に第1子となる女児が誕生したことを25日、
所属事務所がツイッターとフェイスブックで発表した。

 武藤は「現在は復帰に向けてのリハビリ中ですが、新たな家族を授かり、一層の責任と覚悟のもと、クラブまた代表で結果を残していけるよう努力して参ります。
今後ともよろしくお願いいたします」とコメントした。

マインツ移籍直前の昨年7月に慶大在学当時から交際していた女性との結婚を発表している。
武藤は現在、右膝の負傷で日本国内でリハビリ中。2月6日のハノーバー戦で負傷し、復帰目前だった3月30日の練習で再び患部を痛めていた。

http://www.sanspo.com/soccer/news/20160425/bun16042510300006-n1.html
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461556620/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 20:52:25.24 ID:CAP_USER*.net
来季の戦いに期待するサポーター

今世界で最も幸せな瞬間を過ごすレスターサポーターは、4-0のスペクタルな圧勝を目の当たりにし、
すでに世界の猛者たちを駆逐する青写真を描いている。

レスターは24日のスウォンジー戦を大量得点により勝利すると、念願のプレミアリーグ制覇までわずか5ポイントに肉薄。
エースのジェイミー・バーディを欠いて臨んだ試合だったにもかかわらず、
代役を務めたアルゼンチン人FWレオナルド・ウジョアやリヤド・マフレズといった名手らの活躍で見事な勝利を収めている。
しかし指揮官クラウディオ・ラニエリが手綱を緩めることはない。試合後、同監督は次のように語っている。
英『THE Sun』がラニエリのコメントを伝えた。

「バーディ抜きでもファンタスティックなパフォーマンスを披露できるんだ。
でも仮に彼がもう1試合欠場することになった場合は、今日よりもさらに堅固で強靭なプレイをしなければならない。
なぜなら(次節に対戦する)マンチェスター・ユナイテッドはとても素晴らしいチームだからね」

次節のユナイテッド戦に向けてさらなる向上を求めたラニエリ監督だが、勝利に酔いしれたサポーターが試合中に
「かかって来いよバルセロナ、俺らも欧州に殴り込みに行くぜ」と合唱していたことについて問われると次のように返している。

「落ち着いてくれ、落ち着いてくれ。もちろんファンタスティックな体験になるだろうけど、冗談はよしてくれよ」

しかし順序立てて考えれば、マンチェスター・ユナイテッドやチェルシー、
そしてマンチェスター・シティらを抑えて首位に君臨する彼らが、次に狙う“餌食”は自ずと限られてくるはずだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160425-00010028-theworld-socc
no title

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461585145/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/26(火) 00:54:25.70 ID:CAP_USER*.net
セリエA第35節が23日から25日にかけて行われ、首位ユヴェントスはフィオレンティーナを2-1で下した。一方、2位ナポリはローマに0-1で敗戦。この結果、3試合を残して両者の勝ち点差が12となり、ユヴェントスの5シーズン連続32度目のセリエA優勝が決まった。

 ユヴェントスにとっては、1930-31シーズンから1934-35シーズンまでに達成して以来82年ぶり2度目の5連覇となった。

 今シーズンのユヴェントスはクラブ史上初の開幕2連敗を喫するなど、序盤は苦戦を強いられた。それでも、第11節の“トリノ・ダービー”を制すると、ここから9連勝を飾って前半戦を3位で折り返す。この連勝はさらに続き、第25節ではナポリとの直接対決を制して首位に浮上。第26節のボローニャ戦で引き分けたことでクラブの連勝記録は15で止まったが、その後もチームは崩れることなく9連勝を達成。2位ナポリに大差をつけてリーグ制覇を成し遂げた。

 なお、2年連続の2冠達成を狙うユヴェントスはコッパ・イタリアでも決勝に進出。5月21日に日本代表MF本田圭佑が所属するミランと対戦する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160425-00435164-soccerk-socc
no title

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461599665/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 18:00:37.85 ID:CAP_USER*.net
 日本代表MF香川真司所属のドルトムントでプレーするドイツ代表DFマッツ・フンメルスが、バイエルン移籍で合意した。25日付のドイツ紙『ビルト』が報じている。

 バイエルンの下部組織で育ったフンメルスは、2008年1月にドルトムントへ加入。昨シーズンからはキャプテンを務めている。マンチェスター・Cやバルセロナをはじめとする多くのビッグクラブから関心を寄せられており、本人も今夏の移籍を示唆するなど、動向に注目が集まっていた。

 そして同紙によれば、古巣であるバイエルンとフンメルスがすでに4年契約で合意に至ったという。あとはクラブ間での交渉を残すのみで、移籍金は2400万ポンド(約39億円)程度になるとみられている。

 ドルトムントは2014年夏の移籍市場で、ポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキとドイツ代表MFマリオ・ゲッツェをバイエルンへ放出。優勝争いのライバルへ主力選手が揃って移籍したことで、ファンからは批判の声が上がった。今回も取引が実現すれば、同様の声が聞かれる可能性が高い。

 ドルトムントは同選手のほか、ドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンやアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンなどにも移籍報道が出ており、主力選手の去就が不透明な状況になっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160425-00434969-soccerk-socc
no title

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461574837/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 12:05:21.00 ID:CAP_USER*.net
 明治安田J1第1ステージ第8節(24日、レベスタほか)G大阪は敵地で福岡に1-0で勝ち、公式戦3試合ぶりの勝利をあげた。途中出場の日本代表FW宇佐美貴史(23)が決勝ゴールを決めた。ホームの神戸は終了間際、主将のMF渡辺千真(29)が2点目となる同点弾を決め、仙台と2-2の引き分け。浦和が川崎に1-0で競り勝ち、首位に浮上した。

 ゴールネットを揺らすと、宇佐美は一直線にゴール裏のサポーターのもとに駆け寄った。19日のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)、水原(韓国)戦でPKを2度外し、号泣した男はスタメン落ちに発奮した。

 「自分が負けさせてしまったので、勝たせるしかないと思っていた。悔しさはサッカーでしか晴らすことはできない」

 0-0の後半22分に投入されると、歓喜の瞬間は同34分に訪れた。MF阿部からのパスをゴール左前で受けると、DFと対峙しながら間合いを計った。「DFが下がりながら守っていたので、GKと重なる瞬間が来ると思っていた」。そのタイミングで右足を振り抜いたシュートは、右ポスト内側に当たって、計算通りゴールに吸い込まれた。

 ACL敗退の責任を背負い込んだエースに、長谷川監督は「ベンチで見ながら、もう1度試合に出たいという思いを持ってほしかった」と先発から外し、関学大出身の新人FW呉屋を起用した。宇佐美は「当然だと思った。外してほしいくらいのモチベーションだった」と意図を理解して出番を待った。指揮官の荒療治に決勝弾で応えた。

 「一晩は死ぬほど落ち込んだ」。敗戦後の夜は1人きりで部屋を真っ暗にして寝ずに自問自答した。「サッカーに対してどう向き合うか見直そうと思った。あの経験を財産にしていくしかない」。心配する家族をよそに、必死で気持ちを切り替え「頭がパンクするくらいサッカーにすべてを注ぐ」とすべてをかけて臨むことを決めた。

 「神様は意地悪ですね」とあの大一番ではなく、1試合遅れてのゴールに恨めしさも感じた。それでも「過去を振り返っても仕方ない。自分の結果がチームの結果につながるようにやっていくだけ」と前を向いた。まだ今季2得点。勝利につながるゴールを重ねて成長した姿を示し続けていく。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160425-00000043-sanspo-socc

動画
http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/video/player/96987
引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461553521/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 47の素敵な(神奈川県)@\(^o^)/(ワッチョイW 83e3-DbIH) 2016/04/23(土) 18:12:15.08 ID:jKIyvJor0.net
ケーヒルケーヒルアロイージ
no title

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/akb/1461402735/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 19:08:08.84 ID:CAP_USER*.net
ACミランの日本代表FW本田圭佑(29)がライフスタイルブランド「KSK」を立ち上げることが分かった。
24日、自身のマネジメント会社「HONDA ESTILO」が発表した。

 TPOに合わせて身に着けるものをセレクトできるようなさまざまなアイテムを展開する。
ブランド名の「KSK」は「KEISUKE」をもじったもので、
“身に着けるもので自分自身を表現していこう”という意味が込められているう。
第1弾として28日からネクタイの販売を開始する。

 第2弾はサングラスを予定しており、近日中にも発表される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160424-00000139-spnannex-socc
no title

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461492488/

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加