2016年05月

  • カテゴリ:
1: 2016/05/29(日) 10:57:06.44 ID:CAP_USER9
【スコア】
レアル・マドリード 1-1(PK:5-3) アトレティコ・マドリード

【得点者】
1-0 15分 セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
1-1 79分 ヤニック・フェレイラ・カラスコ(アトレティコ・マドリード)

http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2016/matches/round=2000638/match=2015789/index.html
no title


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 2016/05/28(土) 16:22:56.45 ID:CAP_USER9
パプアニューギニア遠征を行っているU-20日本女子代表は27日、U-20アメリカ女子代表と国際親善試合を行い、5-0で勝利した。
日本は同遠征を2連勝。初戦のパプアニューギニア戦を合わせ2戦15発と最高の結果を残した。

前半15分にFW河野朱里の得点で先制した日本は、同39分、MF神田若帆が加点し突き離す。
同44分にはMF水谷有希が得点して前半だけで3点のリードを奪う。

後半に入っても攻撃の手を緩めない日本は11分に河野がこの日2点目を決めて加点。
同28分にはDF松原志歩が自ら得たPKを決めてゴールラッシュを締めくくった。

11月に開催されるU-20W杯で世界一を目指す同代表。
開催地で、世界ランク1位のアメリカのU-20代表に大勝したことは大きな自信になる。

JFAによると、日本女子代表(なでしこジャパン)との兼任監督を務める高倉麻子監督も、
「選手がチームの規律を守り、ハードワークした結果、良い時間帯に先制点を得ることができ、その後も得点を重ねることができた」と手ごたえを語る。

しかし一方で、「攻守ともにパスのズレやシュートの精度、DFラインのバランスに課題が残りました。
本番まで残り5か月。各自それぞれの課題を持ち帰って、チームとしても、個人としても成長していきたい」とチームを引き締め直すことも忘れなかった。

U-20日本女子代表 5-0(前半3-0、後半2-0)U-20アメリカ女子代表

得点
15分 河野朱里(U-20日本女子代表)
39分 神田若帆(U-20日本女子代表)
44分 水谷有希(U-20日本女子代表)
56分 河野朱里(U-20日本女子代表)
73分 松原志歩(U-20日本女子代表)

[先発]
GK:松本真未子
DF:守屋都弥、市瀬菜々(79分→安齋結花)、南萌華、松原志歩
MF:吉田凪沙(59分→西川彩華)、大久保舞、神田若帆、水谷有希
FW:河野朱里、児野楓香(68分→島村友妃子)

[控え]
GK:浅野菜摘
MF:上野真実
FW:鳥海由佳

高倉麻子 監督

世界ランク1位・アメリカのU-20代表と、U-20女子ワールドカップ開催地であるパプアニューギニアで対戦できたことは大変貴重な経験となりました。
選手がチームの規律を守り、ハードワークした結果、良い時間帯に先制点を得ることができ、その後も得点を重ねることができました。
一方で、攻守ともにパスのズレやシュートの精度、DFラインのバランスに課題が残りました。
本番まで残り5ヶ月。各自それぞれの課題を持ち帰って、チームとしても、個人としても成長していきたいです。

ゲキサカ 5月28日(土)15時26分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160528-01627701-gekisaka-socc

JFA
http://www.jfa.jp/women/news/00009933/

FIFA U20女子W杯公式
http://www.fifa.com/u20womensworldcup/index.html


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 2016/05/20(金) 15:16:01.25 ID:CAP_USER9
2014年ブラジルW杯を指揮した元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニ氏が危機的状況に陥っている。

ザッケローニ氏は今季から中国・北京国安の監督を務めているのだが、リーグ戦で1勝3敗3分という目を覆いたくなるような結果しか残せていないのだ。
そのため中国メディアは早くも解任を報じる事態となっている。

「北京国安は北京をホームとする強豪で、アジア・チャンピオンズリーグの常連チームです。
ブラジル代表のレナト・アウグストなど素晴らしい選手を揃えリーグ優勝を狙っていましたが、成績が低迷しているため解任の噂が出ています」(サッカージャーナリスト)

今回、ザックの不振によってまことしやかにささやかれているのが、「日本代表監督を引き受けた外国人は不幸になる」という「サムライブルーの呪い」だ。

日本代表を指揮した外国人監督をさかのぼって見てみよう。まず先代のアギーレ氏は、監督就任から間もなくスペインでの八百長疑惑がかけられ退任するハメに。

イビチャ・オシム氏は監督就任中の2007年に脳梗塞で倒れ、命は取り留めたものの監督は続けられず。

ジーコ氏は日本代表の次に指揮したトルコのクラブチーム・フェネルバフチェで一度優勝したものの、手腕はまったく評価されず選手時代の名声を著しく落とすことに。

2002年に日韓ワールドカップで日本をベスト16に導いたトルシエ氏も日本代表監督を辞めた直後こそ母国フランスの代表監督候補に選ばれたものの結局選ばれず、
その後は欧州以外のクラブ、ナショナルチームを転々とし目立った結果は残せていない。

1994年に監督になったファルカン氏は、日本の指揮官を首になってから長く監督のオファーはなく、解説者として過ごすことに。

日本代表初の外国人監督であるハンス・オフト氏は、ジュビロ磐田や京都パープルサンガ、浦和レッズの監督に起用され、
浦和ではナビスコカップで優勝しチームに初のタイトルをもたらした。しかし、チームの方針と衝突し、優勝した試合の記者会見で退任を発表することに。

「まあ、見事なぐらい悲惨な末路ですね。これなら呪いが噂されるのもわかります。ちなみに、日本代表監督就任が噂されながら、
契約に至らなかった監督は幸せになるケースが多いようです。まずフランス人のアーセン・ベンゲルはイングランドプレミアリーグのアーセナルに数々の栄光をもたらしています。

就任が内定していたのに長沼会長の一存で契約を反故にされたネルシーニョ氏は、Jリーグの柏や神戸で指揮を取り、
外国人監督としては最多の勝利数を挙げる成功を収めています」(前出・サッカージャーナリスト)

さて、この事実を知ったらハリルホジッチ監督はどう思うだろうか。

アサ芸プラス / 2016年5月20日 5時59分
http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_58359/
no title


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 2016/05/22(日) 13:00:30.13 ID:CAP_USER9
イングランドFAカップ(FA Cup 2015-16)を制したマンチェスター・ユナイテッドのルイス・ファン・ハール監督が、ジョゼ・モウリーニョ氏の監督就任報道に不快感を示し、自身の成果を強調した。

 21日に行われたクリスタルパレスとの決勝で、ユナイテッドはジェシー・リンガードの目の覚めるようなゴールが決勝点となり、延長戦までもつれた試合を2-1で制した。ユナイテッドはこれで12年ぶりのFA杯制覇を果たし、通算12度の優勝は史上最多記録に並んでいる。

 ところが現地では、試合終了を告げるホイッスルの前からモウリーニョ政権誕生の話題で持ち切りとなり、英国放送協会(BBC)は、ユナイテッドがモウリーニョ氏の監督就任を来週にも正式発表すると伝えていた。

 しかし、ファン・ハール監督は「去就の話はしたくない」としてコメントを拒否。そしてチームは来季の欧州チャンピオンズリーグ出場を逃したが、状況を考えれば健闘したほうだと主張した。

 報道陣から将来の成功に向けた基盤はできたかと問われ、ファン・ハール監督は「もちろん。私は最初から、クラブは転換期にあると言ってきた」と答えた。

「記者会見で何度も言ってきたが、あらためて繰り返そう。チームは選手を刷新する必要があり、私はそれを実行してきた」

「今季は故障者が続出したにもかかわらず、最後まで(4位争いから)脱落しなかったし、こうしてトロフィーも掲げた。ユナイテッドが最後にタイトルを獲得したのは3年前だ」

「アレックス・ファーガソン政権後では、ユナイテッドに初めてタイトルをもたらした指揮官になれたことを誇らしく思う。今日は彼と一緒に写真を撮った。これが歴史的なことだからだ」

 続投できると思うかという質問に対してファン・ハール監督は、目の前に鎮座するFAカップのトロフィーを指し、「私はこうしてみなさんにカップを披露することができた。メディアの方々とその話をするつもりはない」と答えている。

「みなさんによると、私は半年前にクビになったわけだが、どこの監督にこんなことができる?私が成し遂げたことは一体何だったのかな?」

 そしてカップを手に取ったファン・ハール監督は、「お祝いしてくれてどうもありがとう」と皮肉を残し、会見場を後にした

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160522-00000014-jij_afp-socc
no title


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 2016/05/22(日) 14:30:20.20 ID:CAP_USER9
コッパ・イタリア決勝戦が21日に行われ、
日本代表MF本田圭佑が所属するミランは延長戦の末、ユヴェントスに0-1で敗れた。

イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、
同試合の採点を掲載。フル出場した本田には「6」をつけた。(最低1点、最高10点)

寸評では、「(ポール・)ポグバを最終ラインに押しやり、困難に陥れるには十分なほど主張した。

前半は良かったが、最後に息切れ。実際、28回もボールを失い、3回のボールタッチで1回はボールを失っていたことになる」と、
ユヴェントスのフランス代表MFポール・ポグバに決定的な仕事をさせなかった点を高評価。

一方で、ボールロストが多かったことについても指摘した。

なお、ミランの最高点はイタリア代表MFジャコモ・ボナヴェントゥーラの「6.5」、
最低点はコロンビア代表FWカルロス・バッカの「5」だった。

SOCCER KING 5月22日(日)14時22分配信
http://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20160522/445444.html

no title


ガゼッタ・デッロ・スポルト
http://www.gazzetta.it/


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 2016/05/22(日) 15:17:36.16 ID:CAP_USER9
サッカー・ドイツ1部シャルケの内田篤人(28)が22日、東京・表参道ヒルズで行われたスイスの時計ブランド「HUBLOT」のイベントに出演した。
第2子の次男を1月に出産したフリーの青木裕子アナと共演したが、夫の矢部浩之が子どもたちをサッカー選手にしたがっていることを伝え聞くと
「膝には気をつけた方がいいですよ」と、膝のけがで苦しめられている自身になぞらえてアドバイスを送った。

内田は昨年6月に右膝膝蓋(しつがい)靱帯手術を受けた。当初は今季中の試合復帰を目指していたが、それはかなわず。
最近は日本でリハビリを続けている。イベント中にも右膝の話題を振られたが、
「膝はちょっとずつ良くなってるんですけど、時間がかかるケガなので、焦らずやっています」と穏やかに語った。

この日は熊本地震の復興支援のために自身がデザインに関わった世界に2本だけのスペシャルモデルの腕時計をお披露目。
1本は内田自身が身につけ、もう1本は熊本地震の復興支援のため、チャリティーオークションにかけられる。

昨年5月に結婚を発表。昨年の冬には「のほほんとやらせていただいています」と新婚生活を語った。
試合復帰を目指し、「すぐにリハビリを終わらせて試合で活躍して、パートナーといい時間を過ごせるように頑張ります」と意欲を示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160522-00000066-dal-socc
デイリースポーツ 5月22日(日)15時7分配信

no title


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 2016/05/21(土) 20:39:31.85 ID:CAP_USER9
【スコア】
名古屋グランパス 2 -3 鹿島アントラーズ

【得点者】
1-0 46分 田口泰士
1-1 56分 カイオ
2-1 66分 竹内彬
2-2 86分 鈴木優磨
2-3 95分 カイオ

http://web.gekisaka.jp/news/detail/?189967-189967-fl

▽21日に豊田スタジアムで、明治安田生命J1リーグ・1stステージ第13節の名古屋グランパスvs鹿島アントラーズが行われ、鹿島が3-2で勝利した。

▽前節のヴァンフォーレ甲府戦で引き分けて2戦未勝利となった11位の名古屋が、前節の横浜F・マリノス戦で勝利し4戦無敗とした3位の鹿島を迎えた一戦。試合は3分、裏に抜け出したジネイがこの試合のオープニングシュートを放つも、ここはGK武田の正面に飛ばしてしまい得点とはならなかった。

▽その後は名古屋がポゼッションを取って試合の主導権を握りにかかる。しかしなかなかシュートまで持ち込むことができず、逆に鹿島は少ないチャンスの中でもフィニッシュまで持ち込んでいった。32分には鹿島がカウンターから赤崎がシュートチャンスを迎えるが、ボックス内で軸足を滑らせてしまい、シュートはGK武田の正面をついた。

▽34分には名古屋が最初のチャンスを迎える。右サイドで裏に抜け出した永井がスピードを活かしてボールを運びボックス内に侵入。しかしシュートを打つまでにもたついてしまい、戻ったブエノがブロックに入った。39分にも飛び出した田口が逆サイドにシュートを流し込みにかかるが、惜しくも枠を捉えきれない。

▽結局前半にスコアが動くことはなくハーフタイムを迎え、交代選手なしで後半に突入した。その後半は開始直後に名古屋がパスを繋いで攻め込んでいくと、永井が横に出したボールを田口が右足アウトサイドでシュート。これがゴールネットに突き刺さり、名古屋が後半最初のチャンスを決めきった。

▽鹿島は53分に赤崎を下げて、今日がバースデーの土居を投入する。すると56分、柴崎のロングボールから左サイドで裏を取ったカイオがそのままGKとの一対一を制して、鹿島が試合を振り出しに戻した。しかし追いつかれた名古屋は66分に左CKから竹内がヘディングシュートを決めて、勝ち越しに成功する。

▽またも追いかける展開となった鹿島に、さらにアクシデントが襲う。71分にジネイが足首を負傷しセンターサークル付近でプレーを止める。すでに2枚の交代を行っていた鹿島は、最後の交代でジネイを下げて杉本を送り出した。一方の名古屋も76分に永井がブエノのタックルを受けて足を負傷。一度はピッチに戻るも、プレー続行が不可能となり小川との交代でベンチへと下がった。

▽迎えた86分、左サイドでボールを受けた永木のクロスに、鈴木がファーサイドから飛び込んで頭で合わせると、これがゴールネットを揺らして、またも試合は振り出しに戻る。6分設けられた追加タイムではお互いに相手のゴール前に迫る場面を作り出す。するとアディショナルタイム5分、裏に抜け出したカイオがこの日2点目となるゴールを奪い鹿島がこの試合初めてリードを奪う。すると直後に試合は終了し、鹿島が激戦を制して上位陣を追走した。

http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=240974&page=0
no title


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 2016/05/22(日) 23:59:03.64 ID:CAP_USER9
■死力を尽くすも絶対王者に一歩及ばず

 ACミランは21日、ユベントスと対戦したイタリア杯決勝で延長末に0-1で惜敗し、2010-11年シーズンのリーグ優勝以来となるタイトルを手にすることはできなかった。試合後、主将のイタリア代表MFリッカルド・モントリーボは「ボクシングの試合ならミランが勝っていた」と語り、負けを惜しんだ。

 モントリーボは4-3-3システムの中盤の底で先発。セリエA5連覇の絶対王者相手に体を張った。延長後半4分にMFホセ・マウリと途中交代するまで必死のプレーを見せた。

 イタリア国営放送「RAI」のインタビューに応じたキャプテンは、負け惜しみのような言葉を口にした。

「残念だ。これがボクシングの試合ならポイントで勝っていた。不運な事に最終局面での決定機が必要だった。それが欠けていたが、ユベントスは決定的だった」

 ミランの方が試合を優勢に進め、ボクシングの世界なら判定勝ちを収めたかもしれないと主張した。

■終盤の失速を悔やむ主将

 今季終盤戦に主将はふがいないパフォーマンスが続き、批判を受けた。リーグ戦は7位に終わり、格下のサッスオーロに抜かれる体たらくとなった。欧州リーグの来季出場権もサッスオーロの手に渡ったが、最後の最後でチームは魂を込めたプレーを見せた。

「もしも、こんな試合をシーズンを通して見せることができれば、全く違ったシーズンになっただろう。我々はすべてを出し切ったと思う」

 死力を尽くしたキャプテンは、負のスパイラルに陥ったリーグ戦の失速を嘆いていた。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160522-00010021-soccermzw-socc
no title


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 2016/05/22(日) 13:27:57.50 ID:CAP_USER9
今季8位に終わったリバプールが、復活の切り札として獲得を狙う

リバプールはバイエルン・ミュンヘンのドイツ代表MFマリオ・ゲッツェの獲得に近づいている。英地元紙「サン」によれば、リバプールはユルゲン・クロップ監督の元教え子の獲得交渉で、2000万ポンド(約32億円)での決着を望んでいるという。

 リバプールは今季のプレミアリーグで8位に終わった。決勝まで勝ち進んだUEFAヨーロッパリーグではセビージャに痛恨の逆転負けを喫してタイトルを逃し、来季は欧州カップ戦の出場権を獲得できなかった。

 再起を図る来季に向けて、リバプールは必死の補強策に出ている。すでにクロップ監督の古巣マインツから元ドイツU-21代表GKロリス・カリウス獲得に近づいているが、さらにゲッツェというドルトムント時代の愛弟子の獲得でチームを強化しようと目論んでいる。

 ゲッツェは肋骨骨折の影響で、21日のDFBポカール決勝を欠場した。来季新監督に就任するカルロ・アンチェロッティ氏の下ではレギュラーの座が確約されず、移籍を勧められており、バイエルンで活躍する望みは薄いという。

アーセナルも狙うが恩師の存在が強みに?

 レポートによれば、リバプールは数日のうちにゲッツェの獲得を決めたいと考えており、移籍金は2000万ポンドで交渉をまとめる算段をつけているようだ。アーセナルも獲得を狙っているというゲッツェ争奪戦において、恩師クロップの存在は大きな強みになるとも報じられている。

 ドイツ王者では不遇の時を過ごしたゲッツェ。復活のため、ドルトムントで栄光をともにした指揮官の元へ旅立つことになるのだろうか。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160522-00010012-soccermzw-socc
no title


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 2016/05/19(木) 22:19:19.97 ID:CAP_USER9
バイエルンのDFジェローム・ボアテングは指揮官の決断に関していまだ理解できていないようだ。

3年という契約期間を終え、バイエルンを今季限りで去るジョゼップ・グアルディオラ監督。同監督が次なる行き先に選んだのはプレミアリーグのマンチェスター・シティだ。それについてボアテングは独『Kicker』のインタビューで疑問を投げかけている。

「僕ら全員が彼の退任を残念に思っている。グアルディオラの決断の理由がわからないよ。それについては話したこともないしね。恐らくプレミアリーグはより勝つのが難しいから彼にとって魅力的だったんだろう。でもレスターはブンデスリーガでは優勝できないはずだ。もちろん彼らのパフォーマンスには敬意を払っているけどね。僕はマンチェスター・シティにいたことがあるけど、バイエルンがペップを招いたときとは全く異なる世界だった。シティはお金があるけど、バイエルンほど組織されてない」

それでもボアテングはペップがバイエルンで残した功績は大きなものだったと評価しており、「3年間で僕らはペップから多くを学んだ。僕はより良い選手になれたと思う」と話している。それほどまでに偉大だった指揮官が自分たちよりも下に思えるチームに行くということはボアテングにとって少々納得いかないものなのかもしれない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160519-00010018-theworld-socc
no title


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加